Benesse 進研ゼミ中学講座

赤ペン先生

不安を解消します!Q&A


赤ペン先生の仕事について、疑問や不安にお答えします。
応募を検討される際にぜひご一読ください。

Q:応募資格について

Q:選考試験について

Q:仕事について

応募資格について
  • 先生のような仕事は初めてですが、教科力はどれくらい必要ですか?
  • 必要な教科力は、高校入試レベルまでとお考えください。実際の仕事では、中1の基礎〜中3の応用問題(高校入試過去問)までの指導が必要になります。具体的な出題のレベルについては、進研ゼミホームページをご参照ください。
    教科力としては上記が必要ですが、普段の仕事では、様々な資料を参考にしたり、ベネッセからのサポートを受けながら仕事ができますので、ご安心ください。
ページトップへ
  • 指導する学年は選べますか?
  • 中1〜中3すべての答案の添削指導をお願いいたします。
ページトップへ
  • 教員の経験や教員免許がないと応募できませんか?
  • 教員免許などの特別な資格がなくても応募できます。経験や資格よりも、担当教科に興味・関心があり、中学生を応援したいというお気持ちが大切だと考えています。
ページトップへ
  • パソコンのスキルはどれくらい必要ですか?
  • 文字入力ができれば、特別なスキルは不要です。業務スタート前までに、パソコン、インターネットに関する基礎用語(クリック、ドラッグ、インストールなど)、基本的な使い方(Wordの操作やメールの送受信、インターネットでの検索など)がわかっていれば、無理なく仕事をしていただけます。なお、ベネッセ独自の指導ソフトの操作については、業務開始前に研修があります。
ページトップへ
  • パソコンは家族と共用です。自分専用のものが必要ですか?
  • 添削指導時に、閲覧・入力を専有して行うことができる状態であり、パスワード等で業務内容が共有されることを防ぐことができれば、ご家族とパソコンを共用していても問題ありません。共用される場合は、添削指導時にパソコンが使えるよう、環境を整えて頂く必要があります(ウィルスソフトの設定や、ログインIDの別設定など)。ご家族の了解をとられた上でエントリーしてください。
ページトップへ
  • 他の仕事をしていますが、両立は可能ですか?
  • 他社の添削指導や塾などベネッセの同業他社とは兼業できません。そのようなお仕事以外であれば、ご自身で添削指導のための時間の確保をして頂ければ両立は可能です。赤ペン先生の仕事は、決められた時間までに答案の受け取りや納品を完了していただく必要があります。他の仕事をされる場合は、スケジュール管理を計画的に行っていただくよう、お願いします。
ページトップへ

選考試験について
  • 選考試験はどのようなものですか?
  • 2011年度の募集では、以下のステップで選考を実施しました。
    ※最新の情報は次回募集時の案内にてご確認ください。

    エントリー内容の選考
    応募条件を満たしているか、選考基準を元にエントリー内容の選考を行います。ご応募いただいた方が多数の場合は、総合的に判断し、合否を決めさせていただく場合がございます。

    web試験
    答案指導に必要な、子どもの誤答を見つける力を見るための試験をweb上で実施します。エントリー通過者に、web試験用のホームページをお知らせします。

    筆記試験
    答案指導に必要な高校入試レベルの教科力、および赤ペン先生の適性を総合的に見るための試験を実施します。

    面接
    応募動機などを直接伺います。また、赤ペン先生になっていただくにあたっての必要な確認をさせていただきます。
ページトップへ
  • 赤ペン先生になる前の研修はどのような内容ですか?
  • 業務ルールやパソコンでの指導のしかた、採点や子どもへのアドバイス方法など、赤ペン先生として仕事をスタートするために必要な内容をお伝えします。必要に応じてベネッセから個別のアドバイスもありますので、安心して仕事をスタートできます。
ページトップへ

仕事について
  • 添削指導とはどのようなものですか?
  • 進研ゼミ『中学講座』の教材の一部として、提出する問題が定期的についています(学年・コースにより回数・内容が異なります)。赤ペン先生は、子どもが提出してきた答案について、採点するとともに、正答への正しい道筋を示したり、あるいは同じ間違いをしないためのアドバイスを伝えます。
ページトップへ
  • 赤ペン先生になってからどのようなサポートがありますか?
  • 進研ゼミの添削指導のノウハウをお伝えする「指導の手引き」を参考にすることができます。また、日々の添削の中で生じる指導等についての個別のご相談にお答えするサポート体制も充実しています。赤ペン先生同士が情報交換できる赤ペン先生専用ポータルサイトもあり、指導にあたっての意見交換や中学生についての情報交換ができます。ご自宅でパソコンを使って安心して仕事ができる体制を整えております。
ページトップへ
  • 報酬はどのように決まりますか?
  • 答案1枚あたりの単価は、学年や答案の種類ごとに決まっており、添削指導していただいた答案枚数に応じて報酬をお支払いいたします。なお、子どもが提出してくる答案の量などによって毎月指導をご依頼する枚数は変動します。報酬は、1か月分を翌月15日に銀行の指定口座に振り込みます。
ページトップへ
  • 働き方はどのようなスタイルになりますか?
  • 週3回決められた曜日(月・水・金または火・木・土)の午前中にパソコン上で答案を受け取り、2日後(金→月、土→火は3日後)までに添削指導を仕上げて、パソコン上で納品する流れになります。
ページトップへ
  • 仕事の量や休みは自分の都合で調整できますか?
  • 1週間に指導できる枚数をあらかじめご登録いただき、それに応じて指導をお願いする枚数を決めています。会員から届く答案枚数は時期や企画によって変動します。答案を子どもに約束した期日までにお返しするために、いったん引き受けていただいた答案は、業務として優先して指導していただきたいと考えております。ご事情などでお仕事ができない日に関しては、あらかじめご連絡をいただくよう、お願いしております。
ページトップへ
  • 祝祭日(ゴールデンウィーク)・夏休み・年末年始は休めますか?
  • 答案の受け渡しにあたっている曜日が祝祭日の場合も、答案の受け渡しは行います。また、学校が長期の休みの時は子どもたちもがんばってたくさんの答案を提出してきます。したがって、子どもたちの期待にこたえるために、赤ペン先生にもできるだけ業務を優先していただきたいと考えております。もちろん、どうしてもやむを得ない場合には、ご相談いただけます。
    年末年始の時期には、一定のお休み期間がございます(お休み期間はベネッセより事前に指定させていただいております)。
ページトップへ
  • 仕事をする曜日・時間は自由に決められますか?
  • インターネット上で答案の受け渡しをする曜日(月・水・金か火・木・土のどちらか)を、業務スタート時にベネッセより指定させていただきます。決められた曜日の午前中に答案の受け渡しをしていただきますが、それ以外はご自身で自由に仕事をする時間を決めていただくことができます。
ページトップへ
  • 小さな子どもがいても大丈夫ですか?
  • 仕事に集中できる時間と環境が確保でき、また、年に1〜数回行われる研修に参加可能であれば、問題ありません。なお、筆記試験や会場研修では託児の準備がありませんので、ご自身でご準備ください。
ページトップへ