Benesse 進研ゼミ中学講座

赤ペン先生

赤ペン先生の仕事って? 仕事内容


赤ペン先生の添削指導とは…
進研ゼミ『中学講座』の<赤ペン先生の添削指導>は、

ニガテを残さない徹底個別指導。
赤ペン先生が、提出された答案に対して、一人ひとり丁寧に指導を行います。

赤ペン先生の役割

赤ペン先生は、<赤ペン>を通して、会員の学習支援を行う人です。


自学自習する会員が赤ペン先生のアドバイスによって

  • 自分のニガテを発見すること
  • わからないことがわかるようになること
  • できていることがわかり、学習への意欲が高まること

をめざします。


赤ペン先生の仕事
  • 進研ゼミ『中学講座』(1年生〜3年生)の会員の答案を添削指導していただく仕事です。
  • 添削指導は、専用のソフト(ベネッセより無償支給)により、ご自身で用意したパソコンを使って、自宅で行います。タイピングに加え、一部手書きで指導を行う教科もあります。
    研修のため年1〜数回指定会場にお越しいただきます。指定会場は、お住まいの地域により、異なります。
  • 答案データの受け渡しは、週3回、決まった曜日(月・水・金/火・木・土 *祝日も含む)の午前中に、インターネットを使い、パソコン上で行います。(お仕事のサイクルに関しては、ベネッセから指定させていただきます)
  • 英語・数学・国語・理科・社会のうち1教科を担当していただきます。
  • 英語・数学・国語は、1年間同じ会員を担当する担任制を導入しています。

答案の流れ

会員から提出されてからの答案の流れをご紹介します。

答案の流れ答案の流れ答案の流れ答案の流れ


赤ペン先生の一週間

月曜日・水曜日・金曜日に答案の依頼を受けるA先生の、ある一週間をご紹介します。
(月・水・金/火・木・土 どちらで仕事をしていただくかは、ベネッセより指定させていただきます。)

〔A先生プロフィール〕数学担当・赤ペン先生歴3年
小学生のお子さんとの時間を大切にしながら働きたいと、赤ペン先生の仕事を始められました。子育て、赤ペン先生の仕事、週1回のコーラスサークルと充実した日々を過ごしていらっしゃいます。

赤ペン先生の一週間赤ペン先生の一週間赤ペン先生の一週間赤ペン先生の一週間

※答案の量は時期によって変化します。上記はスケジュールの一例としてご覧ください。